土佐町ストーリーズ

娘のおみやげ

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someone

 

「かーさん、おみやげ!」

保育園にお迎えに行ったら手渡された一枚の葉っぱ。

お庭で見つけたとのこと。

落ちているのを見つけて手にとって、じっと眺めたのだろう。

その姿が目に浮かぶ。

この葉を「おみやげにしよう」と思った娘を、とてもいいなと思う。

春、夏、秋、冬。この町のめぐりめぐってゆく季節が娘の感性を育ててくれている。

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterEmail this to someone

この記事を書いた人

  • とさちょうものがたり編集者。保育園や幼稚園で子どもと向き合う仕事をしてきた。2011年神奈川県から土佐町へ移り住む。土佐町で感じる幸せやこの地で暮らす人たちのことを伝えられたらと思っています。
とさちょうものがたり編集者。保育園や幼稚園で子どもと向き合う仕事をしてきた。2011年神奈川県から土佐町へ移り住む。土佐町で感じる幸せやこの地で暮らす人たちのことを伝えられたらと思っています。

絵を描いた人

  • 川原将太

    1977年 大阪出身 2002年 京都市立芸術大学 美術学部 油画専攻 卒業 幼いころからの夢が“旅の画家”になること。京都で絵画を学び、その後、放浪の画家として国内外で活動。高知県移住をきっかけに陶芸をはじめる。豊かな自然と、ゆっくりと流れる時間の中で、絶賛創作活動中!
1977年 大阪出身 2002年 京都市立芸術大学 美術学部 油画専攻 卒業 幼いころからの夢が“旅の画家”になること。京都で絵画を学び、その後、放浪の画家として国内外で活動。高知県移住をきっかけに陶芸をはじめる。豊かな自然と、ゆっくりと流れる時間の中で、絶賛創作活動中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です